テーマ:『た行』その他の作家

パンドラの鳥籠: 毒草師/高田崇史

パンドラの鳥籠: 毒草師 (新潮文庫)新潮社 2015-09-27 高田 崇史 Amazonアソシエイト by ページ数:382p 発売日:2015年10月 丹後半島で二年前、生薬学者が姿を消した。 地域には三百歳の魔女が棲むといわれる洋館があり、 首なし死体も発見されている。 編集者・西田真規は、薬学の鬼才に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の牢獄/恒川光太郎

秋の牢獄 (角川ホラー文庫)角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-09-25 恒川 光太郎 Amazonアソシエイト by ページ数:217p 発売日:2010年09月 11月7日水曜日。女子大生の藍は秋のその一日を何度も繰り返している。 朝になれば全てがリセットされる日々。 この繰り返しに終わりは来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お近くの琦譚/地図十行路

お近くの奇譚 ~カタリベと、現代民話と謎解き茶話会~ (メディアワークス文庫)KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 2014-07-25 地図十行路 Amazonアソシエイト by ページ数:310p 発売日:2014年07月 「――ねえ、こんな話を知ってる?」 この町では、古風な黒電話がそこかしこに置かれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出のとき修理します 2 明日を動かす歯車/谷瑞恵

思い出のとき修理します 2 明日を動かす歯車 (集英社文庫)集英社 2013-09-20 谷 瑞恵 Amazonアソシエイト by 発行年月:2013年09月 サ イ ズ:337P 16cm 寂れた商店街の片隅に佇む、「おもいでの時修理します」という 不思議なプレートを飾った飯田時計店。 店主の時計師・秀司と、彼…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

思い出のとき修理します/谷瑞恵

思い出のとき修理します (集英社文庫)集英社 2012-09-20 谷 瑞恵 Amazonアソシエイト by 発行年月:2012年09月 サ イ ズ:346P 16cm 仕事にも恋にも疲れ、都会を離れた美容師の明里。 引っ越し先の、子供の頃に少しだけ過ごした思い出の商店街で 奇妙なプレートを飾った店を見つける。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまさか人形堂物語/津原泰水

たまさか人形堂物語 (文春文庫)文藝春秋 2011-08-04 津原 泰水 Amazonアソシエイト by 発行年月:2011年08月 サ イ ズ:227P 16cm 祖母の形見の零細人形店を継ぐことになった澪は、 押しかけ従業員で人形マニアの冨永くんと、 謎の職人、師村さんに助けられ、なんとかお店を 切り盛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草祭/恒川光太郎

草祭 (新潮文庫)新潮社 恒川 光太郎 Amazonアソシエイト by 発行年月:2011年05月 サ イ ズ:358P 16cm たとえば、苔むして古びた水路の先、住宅街にひしめく路地のつきあたり。 理由も分らずたどりつく、この世界のひとつ奥にある美しい町〈美奥〉。 母親から無理心中を強いられた少年、いじめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雷の季節の終わりに/恒川光太郎

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)角川書店(角川グループパブリッシング) 恒川 光太郎 Amazonアソシエイト by 発行年月:2009年08月 サ イ ズ:375P 15cm 雷の季節に起こることは、誰にもわかりはしない―。 地図にも載っていない隠れ里「穏」で暮らす少年・賢也には、 ある秘密があった―…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OZの迷宮/柄刀一

OZの迷宮 (光文社文庫)光文社 柄刀 一 Amazonアソシエイト by 発行年月:2006年05月 サ イ ズ:510P 16cm 取扱状況:絶版重版未定 被害者は密室において矢で殺され、あるいは 自分の描いた絵の中で溺れ死に、さらには 半人半馬の神話内生物として発見される。 犯人は閉じこめられたまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

煌夜祭/多崎 礼

煌夜祭 (C・NOVELSファンタジア)中央公論新社 2012-12-19 多崎礼 Amazonアソシエイト by ここ十八諸島では冬至の夜、漂泊の語り部たちが物語を語り合う 「煌夜祭」が開かれる。 今年も、死なない体を持ち、人を喰う魔物たちの物語が語られる 第2回C★NOVELS大賞受賞作! -----------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷たい校舎の時は止まる 上・下/辻村 深月

冷たい校舎の時は止まる (上) (講談社ノベルズ)講談社 辻村 深月 Amazonアソシエイト by 冷たい校舎の時は止まる(下) (講談社文庫)講談社 辻村 深月 Amazonアソシエイト by 雪降るある日、いつも通りに登校したはずの学校に 閉じ込められた8人の高校生。 開かない扉、無人の教室、5時53分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皐月鬼/田辺 青蛙

皐月鬼 (角川ホラー文庫)角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-12-25 田辺 青蛙 Amazonアソシエイト by “火の山”への旅から戻った妖鬼の皐月と魂追いの少年縁は、 再び村で暮らし始めるが、縁は行く先も告げず、 ふらりと遠出することが多くなった。 あることがきっかけで、一緒に暮らすことになった河…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魂追い/田辺 青蛙

魂追い (角川ホラー文庫)角川書店(角川グループパブリッシング) 田辺 青蛙 Amazonアソシエイト by 県境を守る妖鬼の皐月は、森に漂う“生き物の魂魄”を 捕らえることを生業とする“魂追い”の少年・縁と出会う。 あるとき、魂魄が漂う“道”に入り込んでしまったことをきっかけに、 皐月と相棒の馬・布団の体に変調が!?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とっても不幸な幸運/畠中 恵

とっても不幸な幸運 (双葉文庫 は 18-1)双葉社 畠中 恵 Amazonアソシエイト by ややひねくれているけれど、料理自慢で世話好き店長のいる酒場。 今日もクセモノ常連客が、いわくつきの「とっても不幸な幸運」 の缶を持ち込んだ。 缶から現れた物がもたらしたのは「災い」? それとも「幸せ」? 「しゃばけ」シリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少年たちのおだやかな日々/多島 斗志之

少年たちのおだやかな日々 (双葉文庫)双葉社 多島 斗志之 Amazonアソシエイト by 発行年月:1999年08月 サ イ ズ:261P 15cm 則文は、またあのおばさんに出くわすかもしれないと思うと、 それだけで冷や汗がにじんでしまう。 しかし、おびえているのは、本当はあのおばさんの方だった…。 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私たちの退屈な日々/多島 斗志之

私たちの退屈な日々 (双葉文庫)双葉社 多島 斗志之 Amazonアソシエイト by 女はこわいと言うけれど、本当のこわさをあなたは知らない。 ―ある芸能人のファンになってしまった私。 彼に会いたい一心で、ついに自宅をつきとめたが…「取り憑く」。 夫が会社をクビになる。理由を聞いても納得できない私が とった行動とは……
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

谷崎潤一郎 犯罪小説集/谷崎潤一郎

谷崎潤一郎犯罪小説集 (集英社文庫 た 28-2)集英社 谷崎 潤一郎 Amazonアソシエイト by 世紀末、悪魔主義。 こんな「谷崎」読んだことない!? 仏陀の死せる夜、デイアナの死する時、 ネプチューンの北に一片の鱗あり……。 偶然手にした不思議な暗号文を解読した園村。 殺人事件が必ず起こると、彼は友人・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鏡の迷宮、白い蝶/谷原 秋桜子

鏡の迷宮、白い蝶 (創元推理文庫)東京創元社 谷原 秋桜子 Amazonアソシエイト by 「水島のじいちゃん」の名代で、西遠寺家の人々とともに かのこの許嫁の家の別荘へ向かうことになった修矢。 招かれた別荘の隣には、万華鏡作家が住んでいた。 認知症を患うその人は、所持している大きなダイヤの隠し場所を メモしていたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白蛇の洗礼 毒草師/高田崇史

毒草師 白蛇の洗礼 (講談社ノベルス)講談社 高田 崇史 Amazonアソシエイト by 濃茶の席で、裏千家教授、大澤信郎の次男・祐二が毒殺された。 調査を始めた編集者の西田は、容疑者とされる美女・ 神凪百合の疑いを晴らすため、事件解明に全力を注ぐ。 しかし、その後も続発する毒殺事件を前に自力解決を諦め、 隣室に住む…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

QED百人一首の呪/高田崇史

QED 百人一首の呪 (講談社文庫)講談社 高田 崇史 Amazonアソシエイト by 百人一首カルタのコレクターとして有名な、会社社長・真榊大陸が 自宅で惨殺された。一枚の札を握りしめて……。 関係者は皆アリバイがあり、事件は一見、不可能犯罪かと思われた。 だが、博覧強記の薬剤師・桑原崇が百人一首に仕掛けられた 謎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6時間後に君は死ぬ/高野 和明

6時間後に君は死ぬ (講談社文庫)講談社 高野 和明 Amazonアソシエイト by 6時間後の死を予言された美緒。 他人の未来が見えるという青年・圭史の言葉は真実なのか。 美緒は半信半疑のまま、殺人者を探し出そうとするが ―刻一刻と迫る運命の瞬間。 血も凍るサスペンスから心温まるファンタジーまで、 稀代のストーリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生き屏風/田辺青蛙

生き屏風 (角川ホラー文庫)角川グループパブリッシング 田辺 青蛙 ユーザレビュー:ホラーではない、幻想 ...家守奇譚風の妖怪幻想 ...家守綺譚+しゃばけ? ...Amazonアソシエイト by 村はずれで暮らす妖鬼の皐月に、奇妙な依頼が持ち込まれた。 病で死んだ酒屋の奥方の霊が屏風に宿り、 夏になると屏風が喋る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毒草師/高田崇史

毒草師 QED Another Story (講談社ノベルス)講談社 高田 崇史 ユーザレビュー:ええ?っ!こちらにま ...Amazonアソシエイト by 「一つ目の鬼を見た」と言い残して、名家・鬼田山家の人々は 施錠された離れから次々と失踪した。 さらに長男・柊也が毒殺されて捜査は混乱する。 そこへ古今東西の薬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蘆屋家の崩壊/津原泰水

蘆屋家の崩壊 (集英社文庫)集英社 津原 泰水 ユーザレビュー:優しい世界 1999 ...名前にひかずに読んで ...極上の酒のような味わ ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 幻想怪奇短篇集。 初めての作家さんです。 こんな書き方をする人には初めて遭遇しましたよ。 まったくもって厄介で 妖しいと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムジカ・マキーナ

ムジカ・マキーナ (ハヤカワ文庫JA)早川書房 高野 史緒 ユーザレビュー:人類最大の悦楽は音楽 ...クラシック音楽の好き ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 1994年。第六回日本ファンタジーノベル大賞で 最終候補に残った作品であり、デビュー作。 1870年、ナポレオン帝国が力を失ったヨーロッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜市

夜市 (角川ホラー文庫)角川グループパブリッシング 恒川 光太郎 ユーザレビュー:身に覚えのある罪悪感 ...幽明のあわいを旅する ...夜のイワワはハイテン ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 何でも売っている不思議な市場「夜市」。 幼いころ夜市に迷い込んだ祐司は、弟と引き換えに 「野球選手の才…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more