テーマ:『さ行』その他の作家

動物園の鳥/坂木司

動物園の鳥 (創元推理文庫)東京創元社 坂木 司 Amazonアソシエイト by ページ数:265P 発売日:2006年10月 春の近づくある日、鳥井真一のもとを二人の老人が訪ねてきた。 僕らの年上の友人でもある木村栄三郎さんと、その幼馴染みの 高田安次朗さんだ。 高田さんが働く動物園で、野良猫の虐待事件が頻発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仔羊の巣/坂木司

仔羊の巣 (創元推理文庫)東京創元社 坂木 司 Amazonアソシエイト by ページ数:318p 発売日:2006年06月 自称ひきこもりの友人、鳥井真一が風邪で寝こんでいたある日、 僕、坂木司は同僚から、同期の女性の様子がおかしいと相談を受ける。 慣れない探偵役をつとめた僕が導き出した解答は…。 また、木村…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青空の卵/坂木司

青空の卵 (創元推理文庫)東京創元社 坂木 司 Amazonアソシエイト by ページ数:347p 発売日:2002年05月 僕、坂木司には一風変わった友人がいる。 自称ひきこもりの鳥井真一だ。 複雑な生い立ちから心を閉ざしがちな彼を外の世界に連れ出そうと、 僕は日夜頑張っている。 料理が趣味の鳥井の食卓で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下鴨アンティーク アリスと紫式部/白川紺子

下鴨アンティーク アリスと紫式部 (集英社オレンジ文庫)集英社 2015-01-20 白川 紺子 Amazonアソシエイト by 発行年月:2015年01月 サイズ:254P 15cm 京都、下鴨―。 高校生の鹿乃は、旧華族である野々宮家の娘だ。 両親を早くに亡くし、兄の良鷹と、准教授をしている 下宿人の慧と三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ばけもの好む中将 平安不思議めぐり/瀬川貴次

ばけもの好む中将―平安不思議めぐり (集英社文庫)集英社 2013-04-19 瀬川 貴次 Amazonアソシエイト by 発行年月:2013年04月 サ イ ズ:295P 16cm 十二人の姉が居る以外は、ごく平凡な中流貴族の宗孝。 御所に鬼が出たという噂を聞き、仲間たちと度胸試しで 確かめに行くが、そこに居…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない/桜庭 一樹

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet (角川文庫)角川グループパブリッシング 桜庭 一樹 Amazonアソシエイト by 発行年月:2009年02月 サ イ ズ:201P 15cm その日、兄とあたしは、必死に山を登っていた。 見つけたくない「あるもの」を見つけてしまうため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わくらば追慕抄/朱川湊人

わくらば追慕抄 (角川文庫)角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-09-23 朱川 湊人 Amazonアソシエイト by 発行年月:2011年09月 サ イ ズ:424P 15cm 人や物の「記憶」を読み取れる不思議な力をもった姉・鈴音と、 お転婆で姉想いの妹・ワッコ。 固い絆で結ばれた2人の前に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わくらば日記/朱川湊人

わくらば日記 (角川文庫)角川グループパブリッシング 朱川 湊人 Amazonアソシエイト by 発行年月:2009年02月 サ イ ズ:317P 15cm 姉さまが亡くなって、もう30年以上が過ぎました。 お転婆な子供だった私は、お化け煙突の見える下町で、 母さま、姉さまと3人でつつましく暮らしていました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今昔奇怪録/朱雀門出

今昔奇怪録 (角川ホラー文庫)角川書店(角川グループパブリッシング) 朱雀門 出 Amazonアソシエイト by 発行年月:2009年10月 サ イ ズ:221P 15cm 町会館の清掃中に本棚で見つけた『今昔奇怪録』という2冊の本。 地域の怪異を集めた本のようだが、暇を持て余した私は 何気なくそれを手に取り読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名探偵に薔薇を/城平 京

名探偵に薔薇を (創元推理文庫)東京創元社 城平 京 Amazonアソシエイト by 発行年月:1998年07月 サ イ ズ:312P 15cm 怪文書『メルヘン小人地獄』がマスコミ各社に届いた。 その創作童話ではハンナ、ニコラス、フローラが順々に殺される。 やがて、メルヘンをなぞったように血祭りにあげられた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

angels 天使たちの長い夜/篠田真由美

angels 天使たちの長い夜 (講談社文庫)講談社 篠田 真由美 Amazonアソシエイト by 夏休み、人けのない校庭に男の死体が転がっていた。 校内には15人の生徒だけ。 警察へは通報せずに、生徒たちによる犯人捜しが始まる。 微妙に絡み合う人間関係と錯綜するアリバイから 浮かび上がる意外な犯人は? 蒼こと薬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の檻/菅 浩江

雨の檻 (ハヤカワ文庫JA)早川書房 菅 浩江 Amazonアソシエイト by 恒星間宇宙船。ここで過す者は宇宙空間ではなく、偽の風景を見て暮らす。 だが、少女の部屋の窓はもう何年も前から雨の風景しか映し出さなくなった―。 宇宙船に閉じ込められた少女の運命を描く表題作ほか、 自ら創造したキャラクターが模型となって動き出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

綺羅の柩/篠田真由美

綺羅の柩 建築探偵桜井京介の事件簿 (講談社文庫)講談社 篠田 真由美 Amazonアソシエイト by シルク王はいずこへ?京介が事件に挑む! かつて、マレーシアの密林からかき消えたシルク王、ジェフリー・トーマス。 それから30余年、軽井沢の別荘、泉洞荘で、絢爛豪華な絹の布に埋まって ひとりの老人が不審死を遂げた。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

五人姉妹/菅浩江

五人姉妹 (ハヤカワ文庫JA)早川書房 菅 浩江 Amazonアソシエイト by バイオ企業を率いる父によって、成長型の人工臓器を埋め込まれた葉那子には、 臓器スペアとして4体のクローンが用意されていた。 やがて無事に成長した彼女は、亡き父の想いをもとめ“姉妹”との面会を果たすが… クローン姉妹の複雑な心模様をつづる表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迷宮/清水 義範

迷宮 (集英社文庫)集英社 清水 義範 Amazonアソシエイト by 発行年月:2002年05月 サイズ:311P 16cm 24歳のOLが、アパートで殺された。猟奇的犯行に世間は震えあがる。 この殺人をめぐる犯罪記録、週刊誌報道、手記、供述調書… ひとりの記憶喪失の男が「治療」としてこれら様々な文書を読まされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水没ピアノ 鏡創士がひきもどす犯罪/佐藤 友哉

水没ピアノ 鏡創士がひきもどす犯罪 (講談社文庫)講談社 佐藤 友哉 Amazonアソシエイト by “記憶”と“密室”と“悪意”の三重奏(トリオ)。 主題(テーマ)は“純愛”。戦慄の鏡家サーガ! お祭り騒ぎは、もうお終い。今回は愛をめぐる三つの物語だ。 暗澹たる日々に埋もれた無様な青年。 悪意から逃れられない少女を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

0(ゼロ)/柴田よしき

0(ゼロ) (祥伝社文庫)祥伝社 柴田 よしき Amazonアソシエイト by 「口にダイナマイトをくわえさせて火を点けたら、 こんな感じじゃないかね」 東京都下で頭部を木端微塵に吹き飛ばされた死体が、 相次いで発見された。 不思議なことに、首から下には外傷がまったくない。 この異様な連続殺人は人間の仕業か?それと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆび/柴田よしき

ゆび (ノン・ポシェット)祥伝社 柴田 よしき Amazonアソシエイト by エレベーターのRボタンを押し惑う飛降り自殺志願者。 混み合うデパートの非常ベルを見つめる主婦。 彼らの目前に、突然、“指”が現われた、 まるでためらう気持ちにふんぎりをつけさせるかのように。 そして、指はボタンを押す―。 東京各地に指が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鴉婆/澤田ふじ子

鴉婆 (光文社文庫)光文社 澤田 ふじ子 Amazonアソシエイト by 土御門家の譜代陰陽師・笠松平九郎は、当主・泰栄を襲った 大黒党の里村龍造を斬殺した。 土御門家の全国陰陽師支配に異を唱える大黒党。 龍造の弟たちは、平九郎を敵と狙うが、同じ陰陽師として 悪を懲らすという点では互いに助け合うことになる。 人間の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神鳥 イビス/篠田節子

神鳥イビス (集英社文庫)集英社 篠田 節子 Amazonアソシエイト by 夭逝した明治の日本画家・河野珠枝の「朱鷺飛来図」。 死の直前に描かれたこの幻想画の、妖しい魅力に魅せられた 女性イラストレーターとバイオレンス作家の男女コンビ。 画に隠された謎を探りだそうと珠枝の足跡を追って 佐渡から奥多摩へ。 そして、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライオンの冬/沢木冬吾

ライオンの冬     (角川文庫)角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-02-25 沢木 冬吾 Amazonアソシエイト by 伊沢吾郎、82歳。 かつて日本陸軍の狙撃手としてフィリピン戦線で戦った男は、 軍人恩給をもらいながら、孫娘の結と山奥でひっそり暮らしていた。 しかし、ひとりの少年の失踪事件をきっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月蝕の窓/篠田真由美

月蝕の窓 建築探偵桜井京介の事件簿 (講談社文庫)講談社 篠田 真由美 Amazonアソシエイト by 京介の封印された過去をも揺さぶる雪、月、殺人。 怨念の館に女たちの悲しみと嘆きが降り積もる。 「赤いお月様」が何を語る?少女の記憶が蘇った時、 女たちの悲嘆が宿る「月映荘」でまた惨劇が。 隣に住む未亡人に招かれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

センティメンタル・ブルー 蒼の四つの冒険/篠田真由美

センティメンタル・ブルー 蒼の四つの冒険 (講談社文庫)講談社 篠田 真由美 Amazonアソシエイト by 蒼が主人公の「建築探偵」シリーズ番外編。 初めてのガールフレンドが抱える秘密、解明された学園伝説の真相、 ひとり芝居『鏡の中のアリス』の悲劇など。 蒼が11歳から20歳までに出合った四つの事件! ------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔性の月光/笹沢左保

魔性の月光 (ケイブンシャ文庫)勁文社 笹沢 左保 Amazonアソシエイト by カメラマンの久須美冴子は、親友のアヤ子から 愛人の妻・奈美江を殺したと告白をうけた。 その告白は、“死んだはずの奈美江から電話がかかってきた” という恐怖にかられてのものだった。 冴子はいかにして奈美江が殺されたのかを調べ始める。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かたみ歌/朱川湊人

かたみ歌 (新潮文庫)新潮社 朱川 湊人 Amazonアソシエイト by 不思議なことが起きる、東京の下町アカシア商店街。 殺人事件が起きたラーメン屋の様子を窺っていた 若い男の正体が、古本屋の店主と話すうちに 次第に明らかになる「紫陽花のころ」。 古本に挟んだ栞にメッセージを託した邦子の恋が、 時空を超えた結末を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜さがし/柴田よしき

桜さがし (集英社文庫)集英社 柴田 よしき ユーザレビュー:サスケも出演 猫探偵 ...深みがなく平凡京都を ...切なくなる・・・・。 ...Amazonアソシエイト by 中学時代から十年来の仲間である歌義、陽介、綾、まり恵の四人は、 今は作家として京都郊外の山奥に独居する恩師・浅間寺の ログハウスに招待され、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PINK/柴田 よしき

PINK双葉社 柴田 よしき ユーザレビュー:ちょっと不満夫は別人 ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 『そろそろ時間切れです。心の準備をして下さい』 メイの元に差出人不明のメールが送られてきたその日から、 夫の達也がまるで別人のように変わってしまった。 しかも達也は殺人容疑者として逮捕される。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PINK

PINK双葉社 柴田 よしき ユーザレビュー:ちょっと不満夫は別人 ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 『そろそろ時間切れです。心の準備をして下さい』 メイの元に差出人不明のメールが送られてきたその日から、 夫の達也がまるで別人のように変わってしまった。 しかも達也は殺人容疑者として逮捕される。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘れ雪

忘れ雪 (角川文庫)角川書店 新堂 冬樹 ユーザレビュー:ショックで悲しいです ...後半いかにも「純愛小 ...これは・・・作者頑張 ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 瀕死の子犬を偶然拾った深雪は、 “忘れ雪に願いをかければ必ず叶う”という 祖母の教えを信じて、子犬の回復を願った。 そこへ獣医を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

永遠の森 博物館惑星

永遠の森 博物館惑星 (ハヤカワ文庫JA)早川書房 菅 浩江 ユーザレビュー:なんでこれが推理作家 ...優しく切ないSFラブ ...上手く説明できないけ ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 地球の衛星軌道上に浮かぶ巨大博物館“アフロディーテ”。 そこには全世界のありとあらゆる芸術品が収められ、 デ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more