魔女の刻(とき)Ⅰ~Ⅳ

画像

Ⅰ魔女の刻 

海で溺れ生死の境を彷徨ったマイケルは女医ローアンに命を救われる。
二人は激しい恋に落ちるが、ローアンは幾世紀にもわたる魔女の末裔だった。

Ⅱメイフェア家の魔女たち 

17世紀後半、スザンヌは悪霊ラシャーを呼び出したことで
火あぶりとなるが、悪霊は娘デボラに受け継がれ以後
代々、魔女の一族は近親相姦により絆を強めながら
悪霊の力を利用し莫大な富を築く。

Ⅲ魔性の棲む家 

メイフェア家の末裔ローアンは一族の館を訪れ、呪われた家を相続する。
しかし、そこは邪悪な魂の棲家だった。

Ⅳ悪魔の花嫁 

ローアンは一族の莫大な財産を相続しマイケルと結婚するが、
悪霊はローアンを誘惑して自分の肉体化を図ろうとする・・・
ヴァンパイアクロニクルズでもお馴染みのタラマスカが、
この物語でも登場します。


魔女の刻(とき) (徳間文庫)
徳間書店
アン・ライス

ユーザレビュー:
ソフトホラー?!バン ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


"魔女の刻(とき)Ⅰ~Ⅳ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント